お知らせ

SOMPOホールディングスとコールセンター領域におけるDXパートナーとして提携

 SOMPOホールディングス株式会社とコールセンター領域におけるDX推進にあたって業務提携を開始いたしました。

 取組みの第一弾として、損保ジャパンのカスタマーセンターにおける通話内容の要約記録作成に関する実証実験を2021年7月から実施しています。
 具体的には、ELYZAの提供する要約モデルに、損保ジャパンのカスタマーセンターのデータ(約26万件)を教師データとして学習させることで、対話に特化した「生成型」の要約モデルを共同開発し、国内初となる通話内容の要約作業自動化の実現を目指します。

 本実証実験を経て、2022年度中に対話特化型の生成型要約モデルの共同開発および実装を目指します。また、本件に限らずELYZAが提供するAIなどのデジタル技術をさまざまな業務に展開することで、お客さま対応品質の一層の向上に取り組んでいきます。

プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000047565.html