FOLLOW
facebookxlinkedinnotezenn
未踏の領域で、あたりまえを創る未踏の領域で、あたりまえを創る
会社概要
ABOUT
私たちについて
ELYZAはDeep Learningを軸としたAIカンパニーです。 2020年に独自の大規模言語モデル(LLM)の開発に成功して以来、 主に大手企業に対してLLM活用の支援を行っています。 近年の技術革新により、LLMへの期待は大きく膨らんできているものの、 技術・社会実装の両面において、多くの未解決問題が残っています。 ELYZAは、LLMの真の実用化に向き合い、未踏の問題の解決を目指します。
会社概要へ
R&D
ELYZAの研究開発
先端技術を社会実装するため、創業当初から研究開発に投資を続けています。
会社打ち合わせ風景
「GPT-4」を上回る日本語性能のLLM「Llama-3-ELYZA-JP」を開発しました

ELYZA は、「Llama-3-ELYZA-JP」シリーズの研究開発成果を公開しました。700億パラメータのモデルは、日本語の生成能力に関するベンチマーク評価 (ELYZA Tasks 100、Japanese MT-Bench) で「GPT-4」の性能を上回る性能を達成しました。各モデルは Meta 社の「Llama 3」シリーズをベースに日本語で追加学習を行なったものです。

Note
700億パラメータの日本語LLM「ELYZA-japanese-Llama-2-70b」を開発し、デモを公開しました

この度 ELYZA は、新たに開発した700億パラメータの大規模言語モデル(LLM)である「ELYZA-japanese-Llama-2-70b」のデモを公開しました。「ELYZA-japanese-Llama-2-70b」は、前回までに引き続き、英語の言語能力に優れた Meta 社の「Llama 2」シリーズに日本語能力を拡張するプロジェクトの一環で得られた成果物です。

Note
ELYZA LLM for JP (デモ版)についての解説: (1) 70Bモデルの推論基盤

こんにちは。ELYZA のML Engineeringチームの堀江 (@eemon18)、村山 (@zakktakk)です。本記事では、弊社が2024/03/11にリリースした下記のデモについて、どのように70Bという巨大なモデルをホスティングしているのかを解説します。

Zenn
ELYZAが公開した日本語LLM「ELYZA-japanese-Llama-2-7b」についての解説 : (1) 事前学習編

こんにちは。ELYZAの研究開発チームの佐々木 (@hikomimo)、中村 (@tyo_yo_)、堀江 (@eemon18)、平川 (@h__must__) です。先日弊社株式会社ELYZAでは以下のようなリリースをさせていただきました。

Zenn
SHOW CASE
実績事例
損保ジャパン損保ジャパン
デロイトトーマツ
東京ニュース通信社東京ニュース通信社
三菱UFJリサーチ&コンサルティング
明治安田生命明治安田生命森・濱田松本法律事務所森・濱田松本法律事務所
サービス
SERVICE
サービス
AIを用いた業務変革・価値創出の推進を支援。大規模言語モデル活用のプロフェッショナルとして、伴走します。
01
AI リサーチ&ソリューション 事業

大手企業向けにソリューションサービスを提供します。GPTや独自モデルを活用したAIシステムの実装や、企業/業界特化の大規模言語モデルの研究開発に伴走することで、競争優位性の強化に向き合います。

詳しくはこちら
02
AI SaaS 事業

生成AIを基軸としたSaaSプロダクトを提供いたします。これまでにない業務のあり方や働き方を社会に提供する手段として、AI SaaSプロダクトを社会に浸透して参ります。

詳しくはこちら
MEMBER
メンバー
各種プロフェッショナルが多数在籍。技術専門性とビジネス面の知見の両輪で、大規模言語モデルの実用化を実現します。
曽根岡 侑也の写真代表取締役CEO
曽根岡 侑也
東京大学松尾研究室 修士卒。 株式会社松尾研究所 取締役。松尾研にて共同研究のPMやNLP講座の企画・講師を務める。未踏クリエイタ。世界最大規模のハッカソンBattleHack日本代表。
垣内 弘太の写真取締役CTO
垣内 弘太
東京大学鳥海研究室 博士課程所属。 松尾研の共同研究プロジェクトに複数参加。SocInfo2018のベストペーパーを始め、国際学会の採択多数。ハッカソンの入賞経験多数。
野口 竜司の写真取締役CMO
野口 竜司
ZOZO NEXT 取締役CAIOやZホールディングス Z AIアカデミア幹事を経て現職。大企業でのAI戦略/企画策定やAIプロジェクト推進を多数リード。日本ディープラーニング協会 人材育成委員やDX MGR club幹事も務める。著書に「文系AI人材になる」など。
松尾 豊の写真特別顧問
松尾 豊
東京大学大学院工学系研究科 人工物工学研究センター/技術経営戦略学専攻 専攻長 / 教授。ELYZAでは特別顧問を務める。
NEWS
お知らせ
お知らせ

OCI Data Science 上で、検証済みモデルとして「ELYZA-japanese-Llama-2」の7b/13bモデルがご利用可能となりました。

お知らせ

Amazon Web Services ブログ様にてAWSのSageMaker JumpStart へのモデル記事の掲載をいただきました

プレスリリース

三井住友カード株式会社が運営するコンタクトセンターにおいて、弊社の提供する生成AIの本番利用を開始いたしました

プレスリリース

「ELYZA LLM for JP」シリーズの最新モデル「Llama-3-ELYZA-JP」を公開しました

メディア掲載

NIKKEI Digital Governance様にCMO 野口の取材記事を掲載いただきました

お知らせ一覧
CONTACT
お問い合わせ

大規模言語モデルに関する取り組みについてお気軽にご相談ください。

お問い合わせ